2022/3/4更新"> 公園からの健康づくり  |  【終了】2022 LBAフォーラム これからの選ばれるまちづくりのための「あたらしい生活の様式とみどりの処方」が開催されます 2022/3/4更新

【終了】2022 LBAフォーラム これからの選ばれるまちづくりのための「あたらしい生活の様式とみどりの処方」が開催されます 2022/3/4更新

>

2021年12月に、ランドスケープ経営研究会(LBA)と共同で、パンフレット「あたらしい生活の様式とみどりの処方」を発行しました。
「ニューノーマル」と呼ばれる暮らしの変化は、これまでの行政やビジネスのありかたを転換し、新たな生活様式に積極的に応えるまちづくりが求められています。
今回のフォーラムは、LBAが主催し、公園からの健康づくりネットが後援いたします。
パンフレットの編纂に携わった小野理事が製作の背景をご説明します。
 
 

これからの選ばれるまちづくりのための「あたらしい生活の様式とみどりの処方」

 
 
■フォーラムの内容 Contents
編纂された「新しい生活様式とみどりの処方」は、より具体的に、これからの社会が目指す方向性とランドスケープによる処方を提言しています。
ニューノーマルとも呼ばれるコロナ後の新たな生活様式において、みどりは、まちづくりの基盤として総合的かつ効果的な施策の軸となります。
健康、教育、経済、それらを総合したみどりの処方をその背景とともに16の処方例を示しました。
提言の背景にある世界的な潮流や実施の今後の日本における展開について討論されます。
 
 
■プログラム program
17:30-17:40
1.これまでのフォーラムの振り返りと今回の趣旨説明
萩野 一彦(㈱ランドプランニング代表、LBA代表幹事)
 
17:40-17:55
2.「新しい生活様式とみどりの処方」の編纂
小野 隆((一社)公園からの健康づくりネット理事)
 
17:55-18:10
3.都市政策の軸にみどりを据えるために
鈴木 綾(㈱あい造園設計事務所取締役)
 
18:10-18:25
4.みどりの力はまちのチカラ
佐藤 留美(NPO法人NPO birth事務局長)
 
18:25-18:40
5.健康政策を支える運動メソッド
小林 原生(日都産業㈱ 技術部デザイン課長)
 
18:50-19:30
6.意見交換:パネルディスカッション(チャットでの質問・意見を整理し、パネリストが回答・議論)
パネリスト: 小野 隆 、鈴木 綾 、佐藤 留美、 小林 原生
コーディネーター:萩野 一彦
コメンテーター:金清 典広

 
■開催概要 Overview

主  催: ランドスケープ経営研究会(LBA)
共  催: (一社)日本公園緑地協会、(一社)ランドスケープコンサルタンツ協会
後  援: (一社)公園からの健康づくりネット、ほか(調整中)
開催日時: 2022年3月29日(火) 17:00~19:30
参加条件: WEB配信の視聴環境がある方
開催方法: WEB(Zoom)
参 加 費: 無料
定  員: 300人(会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。)
C P D: 本フォーラムは、造園CPD認定プログラムとして申請中です。
申  込: 主催のランドスケープ経営研究会(LBA)HPにある申込フォーム(Peatix)からお申込ください。
  お申込みはこちら ►
申込期限: 2022年3月26日(土)まで。FAXやメールでの申し込みはできませんのでご注意ください。
問合せ先: ランドスケープ経営研究会:矢部
〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-3-7 近江会館8階
TEL03-3662-8270 FAX03-3662-8268 Mail info@lba-j.org


会員

サポーター