【終了】第4回 公園でからだにいいことDAY
ヤンマースタジアム長居

本イベントは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

気持ちのいい秋の1日、「みんなでからだを動かして健康になろう」をテーマに健康イベントを開催します。今回のプログラムは、ふだん運動をしていない方も楽しめます。
そして、健康に役立つセミナーや健康測定などにも参加しませんか?
ご家族、お友達、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

PDFこちらからチラシをダウンロードできます。

top

主催: (一財)大阪スポーツみどり財団
共催: 月刊『からだにいいこと』(祥伝社)
協力: (株)アサヒコーポレーション、エバラ食品工業(株)、大塚製薬(株)、カゴメ(株)、
サラヤ(株)、デンタルプロ(株)、美津濃(株)、(公社)大阪府鍼灸マッサージ師会、
全国健康保険協会 大阪支部、(一社)日本スロージョギング協会、長居公園スポーツみどり振興グループ、(一財)大阪府公園協会、淀川河川公園管理グループ共同体、(株)公園マネジメント研究所
後援: 大阪府、大阪市

※雨天決行(雨天時は内容を一部変更して行います。)

 

プログラムのお申込みを締め切らせていただきました。
多数のお申込みありがとうございます。
当日でも参加していただけますので、会場までお越しください。

 

【プログラム一覧】

時間 ステージプログラム
(メインスタンド入口南)
トラックプログラム
(スタジアム内トラック)
セミナー
(スタジアム内 大会運営室)
10時台 太極拳 説明会「ノルディックウォーキングでボディリセット」
ノルディックウォーキング①
11時台 ストレッチヨガ スロージョギング①
ノルディックウォーキング②
「いきいき健康体操」
12時台 ポスチュアウォーキング スロージョギング②
ノルディックウォーキング③
「水分補給の大切さ!」
13時台 ルーシーダットン スロージョギング③
ウォーキングでアンチエイジング①
「野菜の効用」
14時台 リズミックボクシング スロージョギング④
ウォーキングでアンチエイジング②
「ゆっくり走って効果的、スロージョギング」
15時台 田中先生とスロージョギング
アクティビティプログラム

■ ステージプログラム(メインスタンド入口南)

開催時間 プログラム名 定員
10:00~10:45 太極拳 250名(事前予約可)
11:10~11:55 ストレッチヨガ 250名(事前予約可)
12:20~13:05 ポスチュアウォーキング 250名(事前予約可)
13:30~14:15 ルーシーダットン 250名(事前予約可)
14:40~15:25 リズミックボクシング 250名(事前予約可)

太極拳

尾花正敏(おばなまさとし)先生
日本太極拳協会/全日本柔拳連盟 大阪本部指導員

太極拳は、ゆっくりとした動作ながら、血液やリンパなどの循環がよくなり、体の中がすみずみまでキレイに。日々の疲れやストレスで固まった体をほぐします。

obanasennsei

ストレッチヨガ

山口佳吾(やまぐちけいご)先生
アシュタンガヨガ指導者
(2010年、幼なじみのお兄ちゃんがきっかけでヨガを始める。
2012年インド・ゴアにてRolf & Marci師の元で指導を受ける。インド・マイソール KPJYAI にてSharath Rangaswamy師に師事。
2012年から毎年2ヶ月間インド・マイソール KPJAYI にてSharath Rangaswamy師の元で指導を受ける。
2014年2月、師のAssistantを勤めると同時に、正式指導者資格Level 2 を与えられる。
2015年4月20日からAshtanga Yoga Kyotoを主宰。京都の男性では唯一の正式指導者資格者として、マイソールクラスをスタートする。)

いきいきとしなやかな体作りに役立つヨガ。ストイックになりすぎず、バランス感覚と適度な強さと柔軟さが身につく、初心者向けのプログラムを用意しました。

yamaguchisennsei

ポスチュアウォーキング

椛谷園子(こうじやそのこ)先生
ポスチュアスタイリスト・ディレクター

ポスチュアとは、英語で「姿勢」の意味です。美しい姿勢で歩くことで、体を引き締め、心も整え、輝く自分を発見できそう。通勤や家事のすき間時間に行うのにぴったりです。

poschairsennsei_15

ルーシーダットン

溝口幹子(みぞぐちみきこ)先生
ルーシーダットン プログラムディレクター

医療として受け継がれるタイ式の自己整体ヨガ。体が固い方や運動が苦手な方でも大丈夫。首肩のコリをほぐしながら深呼吸をするので、リラックス効果もあります。

ohonosennsei

リズミックボクシング

升井克紀(ますいかつのり)先生
リズミックボクシング インストラクター

約20年前に、ボディデザイナーTUが「ボクサーに脚の太い人は見かけない」点に着目して開発したエクササイズ。高い脂肪燃焼効果で、楽しくカッコ良く体を引き締めたい人に最適です。

masuisennsei

■ トラック(スタジアム内トラック)

トラック内は運動靴でお願いします。(ハイヒール、革靴など禁止)
時間が重なっているものがありますので、ご無理のないようプログラムを選択してください。
※ノルディックウォーキング①②③を申し込まれる方は、説明会「ノルディックウォーキングでボディリセット」(10:00~10:20)もぜひ予約してください。

トラック1 トラック2
開催時間 プログラム名 定員 開催時間 プログラム名 定員
10:00

10:20
【説明会】
ノルディックウォーキングでボディリセット

“両脚+2本のポール”を使って姿勢を整える歩き方をお教えします。
(スタジアム内メイン室内練習場)
50名
(事前予約可)
10:30

11:00
ノルディックウォーキング① ※ 15名
(事前予約可)
11:00

11:50
スロージョギングで長居を走ろう① 100名
(事前予約可)
11:10~11:40 ノルディックウォーキング② ※ 15名
(事前予約可)
12:00

12:50
スロージョギングで長居を走ろう② 100名
(事前予約可)
11:50~12:20 ノルディックウォーキング③ ※ 15名
(事前予約可)
13:00

13:50
スロージョギングで長居を走ろう③ 100名
(事前予約可)
13:00~13:50 ウォーキングでアンチエイジング① 20名
(事前予約可)
14:00

14:50
スロージョギングで長居を走ろう④ 100名
(事前予約可)
14:00~14:50 ウォーキングでアンチエイジング② 20名
(事前予約可)
15:00

15:50
田中先生とスロージョギング 250名
(事前予約可)

スロージョギング

田中宏暁(たなかひろあき)先生
福岡大学 スポーツ科学部教授

歩くのと同じぐらいの速度で走るだけで体重が減り、体力がアップし、アンチエイジングになるスロージョギング。そのコツを提唱者の田中宏暁先生に教えてもらいます。膝などの関節に負担が少ないので、普段も無理なく続けることができます。

tanakasennsei

ノルディックウォーキング

柳頼子(やなぎよりこ)先生
運動指導歴20年
2008年ピラティス指導ライセンス取得
2011年ノルディックウォーキング指導ライセンス取得

2本のポールを活用し、歩きながらエクササイズをすることができる運動です。
上肢と下肢を機能的に使うことで、全身の引き締めアップに効果大。スポーツの秋に、楽しく《美バランス》づくりを始めませんか。

yanagisennsei

ウォーキングでアンチエイジング

平田律子(ひらたりつこ)先生
ミズノウォーキングインストラクター

ウォーキングでアンチエイジング!
日常行う、ウォーキングを見直しませんか?
正しいフォームを身につけることで 膝・腰にかかる負担を軽減させることが出来ます。生活を活性化させ、生き生きと過ごし、 アンチエイジングに結び付けましょう。

hiratasennsei

 

セミナー

■ セミナー(スタジアム内 大会運営室)

開催時間 プログラム名 定員
11:00~11:40 「いきいき健康体操」
ひざ・腰の痛み その姿勢が原因かも?
70名
(事前予約可)
12:00~12:40 「水分補給の大切さ!」 ☆参加者にはプレゼントあり!
スポーツ活動時の対策と救急処置、熱中症予防について
70名
(事前予約可)
13:00~13:40 「野菜の効用」 ☆参加者には野菜飲料をプレゼント!
あなたのためのアンチエイジングをめざして
70名
(事前予約可)
14:00~14:40 「ゆっくり走って効果的、スロージョギング」
自分のニコニコペースを知ってより健康に
70名
(事前予約可)

「いきいき健康体操」

西村久代(にしむらひさよ)先生
公益社団法人大阪府鍼灸マッサージ師会 副会長

私は関節拘縮や麻痺で寝たきりになった患者宅に訪問し、医療保険でリハビリやマッサージを行っています。
体を動かす時に重力に配慮しないと危険が生じます。解剖学的ゼロポジション【AZP】を理解できれば、ペットボトルを使って正しい姿勢を作ることが簡単にできます。
頭は体重の8%。約5㎏です。元気なうちから始めましょう。膝・腰の痛みはその姿勢が原因かも。姿勢を正し転倒も防止しましょう。

nishimurasensei

「水分補給の大切さ!」 ☆参加者にはプレゼントあり!

吉岡弘文(よしおかひろふみ)先生
大塚製薬株式会社大阪支店 ニュートラシューティカルズ事業部

年々気温の上昇に伴い、熱中症で救急搬送される方が増えています。
そんな中、年齢別に見る熱中症の原因や、症状の見極めからの救急処置の方法をご説明し、熱中症の予防と対策の5か条や、予防を緩和する栄養成分と食べ物との関係などをご紹介します。
また、カラダの水分補給メカニズムをはじめ、水分吸収のポイントや成分バランスなどのお話もいたします。

「野菜の効用」 ☆参加者には野菜飲料をプレゼント!

萩巣潤三(はぎすじゅんぞう)先生
カゴメ株式会社 大阪支店体内環境正常化チーム所属

人の体を錆びさせない野菜の色素の持つ力のお話です。
近年、野菜の持つ色素がいかに凄いか!最近の研究で分かったことが沢山あります。その成果を複数お知らせし、野菜の上手な摂り方を吸収率という面からお話しします。

hagisusensei

「ゆっくり走って効果的、スロージョギング」

田中宏暁(たなかひろあき)先生
福岡大学 スポーツ科学部教授

健康のためにどれくらいの運動の強さが一番いいのかは、顔や体型、血液型が違うように一人一人違います。
最適な運動の強さを見つけることで無理なく楽しく続けられます。
また、ニコニコペースの運動は血圧を下げたり、生活習慣病や認知症、サルコペニア(いわゆる筋肉がおちていく病気)の予防、改善にも効果があります。
自分のニコニコペースの見つけて、健康でニコニコ楽しく暮らしましょう。

tanakasennsei

 

ブース展示

■展示・体験、その他

鍼灸マッサージ無料体験

大阪府鍼灸マッサージ師会の国家資格を有する鍼灸マッサージ師が施術します。
体をほぐしたい方、運動をした後のクールダウンにお越し下さい。

こころの健康に関するパネル展示

心身ともに健康な毎日を過ごすために、こころの健康についても考えてみませんか?
ストレスやアルコールと上手に付き合う方法などをお伝えします。
(~こころよりそう こころつながる~ 大阪府こころの健康総合センター・公益社団法人大阪府精神障害者家族会連合会)

その他

・血管年齢測定、健康相談など(全国健康保険協会大阪支部)
・足型測定など
・健康情報パネルの展示
など

会場

kaijyou

会場までのアクセス


accessmap

マップをクリックすると大きな画像が出ます。

PDFこちらからチラシをダウンロードできます。